2016年01月06日

【ネタ】ドラクエ3をリアルにした結果

どうも。何度世界を救ったか分からない正宗です。

ドラクエの中でもレジェンドとの呼び声も高いロトシリーズ三作目の『ドラクエ3』の戦闘シーンをリアルにしてみたネタムービーです。



『おおくちばし』とかいきなり現れたら、おしっこ漏らしながらも思わず吹き出してしまいそうですわ(笑)

スカイドラゴンが現れたら願いを叶えてもらおう!
  facebookshare.png  comment.png

今日の動画 - サムライEXP posted by 正宗 at 07:12 Thanks Reading!!
2016年01月07日

【閲覧注意】FFのポーションをハイポーションにすると毒薬になるらしい

どうも。FF7のリメイクを楽しみにしている正宗です。

その昔、FFのポーションが市販されていた事があるのですが、そのポーションに様々な栄養ドリンクや滋養強壮剤を混ぜ込んで、総額13,523円のハイポーションにしたムービーがあります。

最初の内はなかなかに効き目がありそうな良い感じの液体なのですが、次第にこの世のものとは思えないドロドロの粘液と化していくので、特に食事中の方などは観ない方が賢明かと思われます。



飲むとダメージを受けるなら、それってもうポーションぢゃないよね...。
  facebookshare.png  comment.png

今日の動画 - サムライEXP posted by 正宗 at 07:49 Thanks Reading!!
2016年01月08日

【お得ご紹介!】MasterCardが秘密の特別優待情報を持って来たよ!

どうも。カードマスター正宗です。

私のメインクレジットカードであるオリコカードから『MasterCard会員さまだけの、特別な優待のご案内』というメールが届きました。

2016-01-08-01.jpg


その名もPLICELESS JAPAN

公式サイトはコチラ!!


マスターカードホルダーなら様々な優待サービスが受けられるのですが、その中でも最も私の目を惹いたのがこのサービス!

2016-01-08-02.jpg


なんと『孤独のグルメ』とのコラボ企画!!

うっひょ〜!!

内容もハンパじゃないです!

マスターカード×『孤独のグルメ』でオリジナルメニューまで開発してます!

孤独のグルメ原作者の久住昌之氏本人が登場するプロモーションムービーはコチラ!



オリジナルメニュー、そういうのもあるのか!

マスターカード会員限定の特別メニューだそうです。

マスターカード×『孤独のグルメ』特設サイトはコチラ!!

URLがロンリーグルメなのがちょっと笑えますな(笑)


っという訳で93%ぐらい孤独のグルメコラボの事しか話しませんでしたが『食べる』以外にも『遊ぶ』『泊まる』『買う』の4つのコンセプトの元に様々な優待サービスが用意されています。

サービスによっては「ゴールドカード以上」とか「ビジネスカードオンリー」とか「男性限定」とかの使用条件があるので、詳細は各優待サービスの個別ページにて確認してみて下さい。

お金で買えない価値がある、買えるものはマスターカードで。

その感動プライスレス!!


マスターカード持ってない人はこちらがお薦め!

2016-01-08-03.jpg

2016-01-08-04.jpg

2016-01-08-05.jpg

2016-01-08-06.jpg

2016-01-08-07.jpg



クレジットカードを作るなら、上の写真の例のサイト経由で作るのが断然お勧めです。

クレジットカードの入会特典の他に、プラスアルファで数千円分〜カードによっては数万円分のポイント(1ポイント=1円です)が貰えたりします。


例のサイト無料会員登録《ボーナス無しバージョン》


例のサイト無料会員登録《30ポイントボーナス付きバージョン》

登録と同時にすぐに30ポイント貰えます
私のアフィリエイトリンクになっている為、あなたがボーナスを貰える仕組みになっています
あなたにリスクはありません



2016-08-26-01.jpg
ポイントはちゃんと貰えますのでご安心を


例のサイトは無料で使えるポイントサイトなので、是非リンクをクリックして無料お試ししてみて下さい。


─ 昨日より一歩豊かに ─
  facebookshare.png  comment.png

ゴールド - サムライEXP posted by 正宗 at 14:53 Thanks Reading!!
2016年01月10日

楽天ラッキーくじ当たったー!!

どうも。マネーゲッター正宗です。

先ほど楽天のラッキーくじを何気に引いてみたら、な、な、なんと1ポイント当たってしまいました(笑)

2016-01-10-01.jpg


これ、ホントーに当たるんスね!!

何だろう、きのう楽天を大プッシュする記事書いたからかな(笑)

ガチで当たる事が証明済みの楽天ラッキーくじはコチラのページの右下から!!

1ポイントごっつぁんでした!!


─ 昨日より一歩豊かに ─
  facebookshare.png  comment.png

ゴールド - サムライEXP posted by 正宗 at 18:35 Thanks Reading!!
2016年01月11日

【理由】98%の人がびっくりするシンプルな足し算テスト

どうも。勇気100%の方の正宗です。

おそらく海外のSNSとの事で詳細な出所は不明なのですが、面白い心理テストを見つけました。

ちょっとあなたもやってみて下さいな。

テストの後に考察が入ってます。


“これは簡単なテストです。

以下の指示に従い、できるだけ早く進めて下さい。

まずは簡単な足し算から。

ただし、問題をとばすのはダメ。上から順に答えること。

計算機は使わないでください。

また、答えを書いたり、覚えている必要は全くありません。




それでは開始!



15+6

3+56

89+2

12+53

75+26

25+52

63+32




計算ってちょっと面倒かもしれませんが、あとひといき

これがラストの一問です。






123+5







では突然ですが、『色(一色)のついた工具』を何か一つ頭に思い浮かべて即答して下さい。

はい!すぐに!!




それでは下まで読み進めて下さい。

あとちょっとで終わります。











あなたの頭に浮かんだのは
『赤いカナヅチ』ではありませんか?


このテストでは、ちゃんと計算を解き進めた98%の人が『赤いカナヅチ』と答えるようです。


違う答え。
つまり2%の少数派に該当するのは変な人。

ちょっと変わった考えを持つ人です。”



と、いうものです。

私はこれを解いてみて頭に思い浮かんだものは『赤いドライバー』でした。

でも、ちょっと気になってGoogleで検索してみたら、色に関しては多くの人が『赤』で答えがほぼ一致していたものの、工具に関してはカナヅチよりもむしろドライバーを連想する人が多いくらいの勢いだったんですよ。


なぜか?


なぜ、こんな風にかたよりが出るのか?

ちょっと考えてみたのでその結果を書いてみたいと思います。

スポンサード リンク




いきなり結論から行きます。

それは、脳が数字をこねくり回す事に慣れたあたりで唐突に『色のついた工具』を今すぐに思い浮かべるよう告げられるから、だと思うんですよ。


足し算は、事前に色を連想させない為のめくらましの役割を担ってます。

ポイントは『唐突さ』です。

人間、とっさの出来事に対しては複雑な対処が出来なくなるからです。

余談ですが、試しにあなたの身近な人に、前ふりなしでいきなりジャンケンを挑んでみて下さい。

おそらく、相手は結構な高確率でグーを出すでしょう。

手の動き的にチョキはもっとも複雑なので、とっさにはなかなか出せないはずです。

グーとパーでは手の動きとしては同じくらいの複雑さですが、人間の筋肉は縮む側に動くように出来ているので、手を握りこむグーが一番出しやすいのです。

なので、あなたはパーを出せば確率的にもっとも負けを回避することが出来る訳です(笑)


さて、話を心理テストに戻しましょうか。

『色(一色)のついた工具』と本文中に書かれてますが、思い浮かべる順番にも工夫が見られます。

まず『色』を思い浮かべてから『工具』を連想するように告げています。

何の手がかりもない状態から、唐突に『色』をひとつ思い浮かべろと言われると、最も脳裏に浮かびやすい『赤』が出てくるのは自然なことです。

なぜ赤が脳裏に浮かびやすいかと言うと、血液と同じ色の為、人間にとって生死に関わる最も注意すべき色だと本能に刷り込まれているからです。

脳内で赤色のイメージが広がったその後で、次は『工具』を連想する段階に入る訳ですが、その時に『赤色をしてて不自然では無い工具』を自分の記憶の中から検索する事になります。

その為、多くの人は一般家庭によくあるカラフルなドライバーを連想するんです。





全く同じ『赤色をしてて不自然では無い工具』という理由でペンチ等を思い浮かべる人も多いようです。




ではなぜ出題者は答えをドライバーやペンチではなく『カナヅチ』としたのか?

これは元々の出題者が海外の英語圏での生活者であるらしい事と関係が深そうです。

日本で『カナヅチ』と言った場合、おそらく多くの人がこのような形のものを連想するのではないでしょうか?




頭が黒色か銀色の金属で柄が木製のため、カナヅチに赤色が入り込む余地が無いんですね。


それに対して、英語圏ではハンマーと言えば下の画像みたいな感じのものが多いんじゃないでしょうかね。



ペンチやドライバーよりも大きくて目立つので印象に残りやすい、というのも答えをカナヅチにした重要なポイントだと思います。

付け加えると、最後の123+5の問いを考える際に、英語圏では脳内で『ハンドレッド』の言葉が入り込む為、レッドハンマー=赤いカナヅチが連想される、という着想もあちこちで見かけました。

駄目押し的に確実になりますね。


という訳で、色に関しては人類共通の本能に根ざした『赤』を挙げる人が最も多いものの、日本では赤いカナヅチをあまり見かけない為、工具に関しては答えがバラけたものとなったようです。

結論として、2%の少数派に該当するのは『ちょっと変わった考えを持つ人』ではなく『文化圏、もしくは単純に工具箱の中身が出題者と違う人』と言えるのではないでしょうか。




青いイナヅマが〜僕をフンフンフ〜、フンフフ〜フンフフ〜フフフンフンフ〜ンゲッチュ!!(脳内BGM)


PS:
『この記事をツイッターやフェイスブックでシェアしたらどうなるだろう...?』と、ちょっと想像してみてください。

特に問題なさそうですか?
誰か喜びそうな人が思い浮かびましたか?(例えばこの記事を書いた私とか)

試しにSNSでシェアしてみて頂けませんか?
ツイッター、フェイスブックのシェアボタンは、この記事の一番下にあります。

ありがとうございます、よろしくお願いします。
  facebookshare.png  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 15:10 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲