2009年10月02日

シュレッダー

シュレッダーの第一の利点と言えば何はともあれ『個人情報のガード』ですが、その次くらいの利点として『ゴミ袋の微妙な隙間を埋められる』を挙げても良いんじゃないでしょうか?

エコロジーが声高に叫ばれている昨今、多くの人はゴミを捨てる為に有料のゴミ袋を購入してるのですから、袋の中に無駄な空きスペースを作ってしまわないよう、どうせなら中身を詰め込んで詰め込んで詰め込んでビッチリパンパンにしてから捨てたいですよね?

コンビニやスーパーのビニール袋でゴミ出しをしてもオッケーな地域や建物にお住まいのラッキーなあなた!

帰れ。(訳:超羨ましい)


2009-10-01-01.jpg白山羊さんは読まなくても食べる

右下のがシュレッダーです。無印良品製。私、無印好きなんですよ。


2009-10-01-02.jpgプラークコントロール

シュレッダーの本体を逆さにしてみると、裁断された紙の切り屑が刃の間に貼り付いていたりします。ケガの無いよう注意しつつ、マイナスドライバーで切り屑を取り除いてスッキリ。


2009-10-01-03.jpg闇に葬って来た極秘文書の残骸

コレですよコレ。こいつをゴミ袋の隙間という隙間にぎっちり押し込む訳ですよ。画像だと量が少なく見えますが、これは裁断した紙の受け箱が大きい為です。本当は結構な量。


2009-10-01-04.jpg空っぽ

いやぁ詰めた詰めた。ゴミ袋が破れんばかりに中身を詰め込むと、むしろ得したような気がして来るから不思議です。

当然ですが、本当に破ってしまうと大損した気分になる事請け合いなのでご注意あれ。


PS:
おまけで、シュレッダーのちょっとマイナーな利点をもう一つ。

『シュレッダーの切り屑は水を良く吸い取ります』

霜取り機能の無かった古い冷蔵庫を買い替える時や、床に大量の水をぶちまけてしまった時には大変役に立ちました。

スポンサード リンク


  facebookshare.png  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 09:35 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲