2010年05月04日

今日の行動が明日の結果を創るという事

何だかんだ言って居心地の良い部屋に引き蘢って過ごす事が嫌いではない私ですが、外に出掛ける事自体が怖いとか苦痛とかいう事はもう有りません。

何か有れば躊躇う事無く外に出ます。

今日はちょっとした都合で久々に外出してきました。

独 り き り で 。


生きて行くって何でこんなに苦しくて痛いんだろう。


で、ですね。

小さな駅にはよく在ると思うのですが、1階と2階を結ぶだけのエレベーターって見た事有ります?

今日は都内の某駅でそのタイプのエレベーターを使ったのですが、久々に見ましたよ。

エレベーターに乗った全員が誰一人として行き先ボタンを押してない光景を。

私は1階から乗ったのですが、扉が閉じても全くエレベーターが動かないのでおかしいと思ったんですよ。

ハッと気が付くと誰もボタンを押してないんです。

ここは1階ですから、皆の目的地は2階である事は明白です。

唐突に私は不思議な感覚を覚えました。

例えこのエレベーターに何十人・何百人が乗り込んで来ようと、行き先ボタンが押されなければエレベーターは1ミリも動かない訳ですよ。

全員が2階を目指してるにも関わらず、です。

重要なのは2階に行こうと『思う』事だけではなく、2階に行くべく行き先ボタンを押すという『行動』にも有るんだ、という強烈な実感。

そして、2階を目指す人が多ければ多い程『行き先ボタンを押す』というそのチョットした行動が皆を救うという事実。


私は、黙って2階の行き先ボタンを押しました。

そして恥ずかしさのあまり私は2階に着くまでジッと床を見つめたまま顔を上げる事が出来ませんでした。

何故なら、そのエレベーターに乗っていたのは実を言うと全員で私一人だけだっt


生きて行くって何でこんなに苦しくて痛いんだろう。


2010-05-04-01.jpgマジ激ウマ

でも、帰り際に買ったヨーグルトがハンパ無く美味かったからこれでプラマイゼロね!

スポンサード リンク


  facebookshare.png  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 23:59 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲