2010年05月05日

明日を戦う為に

意外に思われるかもしれませんが、実は私子供の頃に習字(書道と言ってしまうのはさすがに気が引けるレベル)をやっておりました。

今日はゴールデンウィークの最終日という事も有り、明日からまた始まる戦いに向けて日本男児らしく真っ向勝負を挑む為の精神修養の一環として、久し振りに筆を執ってみました。

こちらが本日私が書き上げた作品です。どうぞ御覧下さい。

2010-05-05-01.jpg一応書き初め?

どうですか私の毛筆の腕前は。


只ひたすら字のみに己の全てを打ち込む。

一心不乱になって字を書いていると、心の中の雑念がゆっくりと消えて行き、いつしか在るのは字のみになる。

やがては人間本位の『字』という概念も消え失せ、心は根源的な美と創成の世界へと到達する。

民明書房刊『知られざる書道の精神』より


素晴らしい...。

これこそが精神修養の極みです!禅で言うところの三昧の境地ですよ!

今日は、お陰様で不要な雑念を全て払い落とす事が出来た為に随分と頭が軽く、そして視界がクリアになりました。

こんなに効くなんて凄いなぁ!ビバ精神修養!

思えば以前筆を執ったのは去年の10月30日なので、書くのは約半年振りになるんですね。そりゃ雑念も溜まるハズだわ。

これで明日からも頑張れそうです。

スポンサード リンク


  facebookshare.png  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 23:59 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲