2010年09月07日

女性美の真実

今日、このページを見ている皆さんへ。

貴方は実にラッキーだ。

私は、自信を持ってそう言おう。


まずは下の2枚の画像を見て欲しい。

これらの画像は後に紹介する事になる、とあるムービーからのキャプチャー画像である。

1枚目はコレ。

2010-09-07-01.jpgビフォー

そして2枚目がコチラ。

2010-09-07-02.jpgアフター

うん、そう。これ同一人物。


嘘だ!!或いはそう思うかもしれない。

でも、コレが現実。

その現実の舞台裏を今日、貴方は知る事になる。

敢えてもう一度言おう。

貴方は実にラッキーだ。


親愛なる女性諸君ッ!!

刮目せよ。

もっと男にモテたくはないか?

より高く自分を売り込んで、周りの男達から姫の如くチヤホヤされてみたくはないか?

何だったら一生に一度位は「私を取り合って争うのはやめて!(ニヤニヤ)」という黒い快楽を味わってみたくはないか?


同胞たる男性諸君ッ!!

刮目せよ。

俺達が女性に相対した時に一体何を見ているのか、その真の正体を知りたくはないか?

俺達が如何に幻惑され、目くらましを掛けられ、真実から目を背けさせられているか知りたくはないか?

俺達が天性のものと信じて疑わなかった女性の美がどのようにして人の手によって創られて行くのか、その詳細な過程をつぶさに観察してみたくはないか?


...。


オーケー。

気持ちは良く解った。

では、いよいよ先に進むとしよう。

但し、ここから先に進めるのは、貴方が女性であれ男性であれ真実を知る覚悟の有る者のみに限られる。

貴方は真実を知る覚悟が出来ているか?





オーケー。

覚悟が有る事も承知した。

それでは実際のムービーを御覧頂きたい。

多少長くはなるが、見とけ。

マジビビっから。

Movie 1/4


Movie 2/4


Movie 3/4


Movie 4/4



何も言うまい。

感想は貴方だけのものだ。

ただ、一言だけ。

今日の貴方は本当にラッキーだった。


最後に、この一連のムービーの被写体の女性について。

名前は『ケミーキラー』さん、若しくは『Hamar@キラー』さん、です。

2つのハンドルネームを用途によって使い分けているそうです。

二次元と音楽のファンタジアキラーというブログを運営されているので、是非とも訪れてみて下さい。

ブログを拝見させて頂いて、自由闊達な精神に溢れている方のように思いました。

尊敬の念を込めてアーティストと呼びたい、そんな女性です。

スポンサード リンク


  facebookshare.png  comment.png

今日の動画 - サムライEXP posted by 正宗 at 18:58 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲