2012年12月21日

ちなみに『果ての二十日』とは

昨日の記事のタイトルで書いた『果ての二十日』とは、その年最後(つまり12月)の二十日の事です。

和歌山の方では、この日は『一本だたら』という妖怪が出るから山に入ってはいけない日とされているそうです。

一本だたらについてはウィキペディアの項目をどうぞ。

時期的にサンタとニアミスの一本だたら。

下手をすると何十年に一度くらいは和歌山の山中で鉢合わせして一触即発の不穏な空気が流れたりするのかもしれません。

あるいはもしかしたら織り姫と彦星のように年に一度...いや、なんでもない。

スポンサード リンク


  facebookshare.png  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 15:56 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲