2014年02月06日

今回のアメリカデフォルト危機は2月末が勝負時

どうも。な...なんだってー正宗です。

前回アメリカが債務上限を引き上げてから4ヶ月経ちました。

明日、2月7日は債務上限引き上げの猶予期間が終わる日となる訳ですが、アメリカは大丈夫なんでしょうか?

一応、財政赤字自体は縮小傾向にあるようです。

米財政赤字 大幅に縮小の予測 NHKニュース

しかし、大幅に減ったと言ってもまだ5,140億ドル(52兆円)の借金が残っているので、目前に迫った期日に対して苦しい状況なのは変わらない訳です。

短期的な見通しでは、2月末にアメリカは資金繰りが限界に達するとの事です...。

米財務長官 債務上限で警告:ニュースモーニングサテライト:テレビ東京

前回の2013年10月は行政機関が停止するというとんでもない事態になってしまったアメリカですが、今回は景気回復の波に乗って出来るだけ平穏に乗り切って貰えると良いなぁ。

スポンサード リンク


  facebookshare.png  comment.png

時事 - サムライEXP posted by 正宗 at 14:00 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲