2014年05月18日

カラコンが投げ売りされ過ぎてて逆に買えない件

どうも。超絶オシャレブロガーの正宗です。

カラーコンタクトレンズこと通称カラコンを長年愛用している私ですが、手持ちのカラコンはとっくの昔に耐用年数を超え過ぎており、装着するとほぼ100%の確率で目に痛みが走るようになってしまいました。

2014-05-18-01.jpgもはや限界な私のカラコンブルー

今まではチバビジョン製のエレガンスというカラコンを3色買ってローテーションで使っていました。

ブルーの他にグレーがまだ手元に残っていますが、グリーンは洗浄中に破れてしまって敢えなく昇天。

まぁ、残ってるとは言っても、使うと必ず目が痛くなるのでここ暫くはずっと着けてなかったんですけどね。

そんなこんなでそろそろ新たにカラコンを買おうかなー、とか思ってネットで検索してみると、もう2,000円とかの激安特価で、しかも自己の判断のみでカラコンが買えたりしてしまう現状にビックリしてしまう訳ですよ。

オイオイ、こんなに安全面がユルユルでコンタクトレンズ業界はマジで大丈夫なのかよ。

以前にもチラッと同じような記事を書いた気がしますが、当時はまだ手持ちのコンタクトレンズが使えていたので購入当事者としての意識は半分しか無かったようです。

眼科経由でカラコンを買おうとすると短期間で使い捨ての物しか選択肢に出て来ないし、通販で買える物は製法や素材や製造国がよく分からないのが大半です。

『盛れる!』とかの売り文句も良いけど、そのカラコン何で出来ててどこでどういう風に作ってんのさ?

酸素の透過性とかどうなってんの?

小さい字で良いから、安全性についてもっとしっかり書いといて欲しいッス。

これじゃおっかなくて買えねーよぉー。







<追記 2014-09-01 夕方>


結局カラコンは買うのやめましたが、普通のコンタクトレンズをネットで激安で手に入れる事ができました!

そのあまりの安さに終始ビビりっぱなしだった私ですが、コンタクトレンズ通販初心者として不安だった事や疑問だった事、意外だった事などに対してどのように折り合いをつけ解決していったのか。

詳しくはこちらの続報記事で!!

コンタクトレンズをネット通販で買う方法

スポンサード リンク


  facebookshare.png  comment.png

健康 - サムライEXP posted by 正宗 at 22:09 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲