2014年06月12日

抗生物質の点滴でアレルギーが出た時の私の症状 その1

どうも。フェニックス正宗です。

この記事は医療に関してド素人一般人である私が、自分の個人的体験談と医者先生から聞いた話をそのまま書いたものです。

一番最初に、本日私が得た最も重要な教訓をあなたにお伝えします。

それは『これって普通なの?と思った時点でそれはかなりの高確率で既に異常』という教訓です。

あなたがもし、抗生物質や点滴やアレルギーの事を調べてる内にこの記事に辿り着いたのなら、今の状態が普通であるのかどうかを疑問に思った時点で「今○○が△△な感じなんですが、これって普通の事ですか?」と、すぐさま医者先生に訊いてみる事を強く強くお勧めします。

私自身、今迄の人生で点滴を受けた経験がたったの1回しか無かったせいもあり、どこまでが普通でどこからが異常なのかの判断が付かず、医者先生に異常を訴えるのが遅れてしまいました。

幸いな事に一時間前後でアレルギー症状は綺麗に治まりましたが、もっと早く言っとけば良かったなぁ、と思っています。

また、当然ですが私がこの記事で書いた体験談はあなたの参考程度になれる事は有っても、あなたのアレルギー症状に対する絶対的な基準には到底なり得ません。

『なんか吐き気と頭痛がするけど、正宗さんが言ってたようなかゆみも動悸もしないから大丈夫!』とか全然大丈夫じゃないです。

すぐさま医者先生に自分の今の状態を訴えましょう。


その2へ続く

スポンサード リンク


  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

健康 - サムライEXP posted by 正宗 at 23:47 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲