【お知らせ】書籍購入者特典プレゼントの申請メールが開けない場合
2014年09月04日

カルンブキッズ

どうも。脳内ダンサー正宗です。

右側の子供のあまりに妖艶すぎる踊りっぷりに大爆笑が止まりません!(後述)


『ビリンバウ(Berimbau)』というブラジルの民族楽器があります。

弓矢の弓を棒で叩いて振動させて音を出す楽器です。

実際の音はこんな感じです。



弓に、中身が空洞のひょうたんを括り付け共鳴させて音を増幅してます。

同じくブラジル生まれの格闘技であるカポエイラの試合で伴奏楽器として使われるので、音自体は聴いた事がある人もいるかもしれません。

このビリンバウの独特の響きが気に入りYouTubeで関連動画を片っ端から再生していたら、偶然にもこんなヤバいムービーを見つけてしまいました。



おい!子供!右側の子供!おまえ、そのダンス誰から教わった?

使われてる楽器は見た目も音もビリンバウとほぼ同じなのですが、どうやらこれはザンビア共和国からジンバブエ共和国付近の民族楽器で『カルンブ(Kalumbu)』という名前の物のようです。

ひょうたんを括り付ける位置がかなり弓の中央寄りだったり、ビリンバウでは音程の調整をする為に用いられていた石を使わずに手で直接弦をスライドさせていたり、ビリンバウでは見られなかったボーカルの存在が有ったり、逆に棒と一緒に振ってリズムを出す『カシシ』と呼ばれるマラカス的な物の存在が無くなっていたり、と細かい違いがいろいろ見受けられます。

更に『カルンブという名前はもしかしてビリンバウの訛りなんじゃないのか』とか『ひょっとするとカルンブが元祖でそこから発展して行った楽器がビリンバウなのか』といった疑問を持ったりもしたのですが、そんな事は右側の子供の腰の振りっぷりに全てブチ壊されてしまいました。

もうノリノリ!

責任者出てこーい!!

スポンサード リンク


  facebookshare.png  comment.png

今日の動画 - サムライEXP posted by 正宗 at 15:07 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲