2015年10月16日

アメリカン・エキスプレスはさすがだ、と思わざるを得なかった話

どうも。アメックスホルダー正宗です。

AmericanExpress-GoldCard


今、あなたが読んでいるこの記事が、何気にゴールドカテゴリのちょうど100記事目なので『100』という数字のつながりから話を始めます。


結構前の事です。

アメリカン・エキスプレスより『カード入会から100日が経ちました』というメールを頂きました。

2015-10-16-01.jpg


アメリカンエキスプレスのこういう取り組みを目の当たりにして、私は『アメックス、さすがだな』と思わざるを得ませんでした。

他に私はオリコとJCBのカードを取得しているのですが、信販系のオリコはともかくとして、同じ銀行系トラベル&エンターテイメントカードであるはずのJCBからですら、そんな気遣いが見えた事は今までありませんでした。

『入会後◯◯日経ったら自動で定型メールを送信する』という設定がそれほど難しいとも思えませんし、事前の準備・下ごしらえを通じて簡単に顧客のハートにアプローチ出来るんだからやりゃあいいじゃん、と思ってるんですが私が簡単に考えすぎなんですかね。

2015-10-16-02.jpg



アメックスもJCBもどちらもゴールドカードです。

実を言うとアメックスゴールドもJCBゴールドも、私にとってどちらも憧れの対象だったカードなんですよ。

私がまだ鼻垂らしの小僧だった頃、身近にいるカッコいい大人達はみんなアメックスゴールドかJCBゴールドを持っていたんですね。

んで、小僧の頃の私は『自分も大人になったらあのカード手に入れてやろう』と心に誓った訳です。

その時の誓いは見事こうして成就しました。

これぞまさしく引き寄せの法則ですな(笑)

でも、アメックスのカードフェイスは相変わらずカッコいいままなのに、JCBは見た目そのものがかなーり様変わりしてしまいましたね。

一つ手前のデザインの渦巻き模様はそんなに悪くないと思っていたのですが、今の枯山水模様は正直あまり好きではありません。

しかし、日本発の国際ブランドのプロパーカードですし、小僧の頃の私の心に突き刺さった深い思い入れもあるので、今後の盛り返しに期待しつつ財布のお守りカードとして立派に役目を果たしてもらおうと思います。
 
  
 
これより先はちょっとした私信になります。

先日、アメックスより封筒が届きました。

2015-10-16-03.jpg

2015-10-16-04.jpg


家族カード入会キャンペーンの案内です。

これを見て思い出したのですが、さらにもうちょっと前に、アメックスからまた別のキャンペーン案内状が届いてたんですよ。

2015-10-16-05.jpg

2015-10-16-06.jpg


「お友達ご紹介プログラム」期間限定キャンペーンの案内です。

家族カードを私の家族に紹介しようとは特に思わないのですが、もしこの記事を読んでいる私の知り合いの中でアメックスのカードが欲しい人がいたら希望のカードをコチラのページから探して記事下部の追記を参照してください)、カード名を明記の上であなたのPC用Eメールアドレスから私の携帯電話宛てにメールにて連絡を下さい。

私の知人様である条件は『私と直接顔を合わせた事があり、私のフルネームを知っていて、尚且つ私の携帯電話の直通連絡先を知っている方』です。

画像の通り、期間は2015年10月29日までなので、間に合うようにメール送ってくださいな。

条件にそぐわない方は、残念ながら私からアメックスを紹介する事は出来ません。

あなたの身近にいるアメックスホルダーのお知り合いの方に声を掛けてみて下さい。

あなたのお知り合いの紹介により、あなたが首尾よくアメックスの審査にパスする事を影ながら応援しています。


─ 昨日より一歩豊かに ─








<追記 2016-01-12 日中>


招待制度に関して改めて書き直しましたので、以下の記事をご覧ください。

【知人様限定】あなたをアメリカン・エキスプレスへご招待します

スポンサード リンク


  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

ゴールド - サムライEXP posted by 正宗 at 23:59 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲