2015年10月26日

【真実】ハロウィンがここ数年で一気に日本に定着した三つの理由

どうも。割とマジでお菓子が主食の正宗です。

昨日は昼間から外出する用事があったのですが、そこかしこでハロウィンの仮装をしてる人を沢山見かけました。

ホントここ数年で一気に定着したよね、ハロウィン。

お菓子業界が必死こいてプッシュしてもなかなか定着しなかったハロウィンが、なぜここに来て一気にブレイクしたのか?

理由の一つは『お菓子業界がハロウィンをプッシュし続けたこと』ではあると思います。

子供がオバケの格好をして「お菓子をくれなきゃイタズラするぞぉ!」とやるのがハロウィンなのですから、大人は子供にお菓子を配るためにハロウィン仕様のお菓子を買いましょう!とお菓子業界がプッシュするのはある意味当然な訳です。




理由の二つ目としては『コスプレの概念が世に広まったこと』かと思います。

ある特定の衣装を着込むことによって、非日常にどっぷりと浸る『コスプレ』という概念があることを、そもそも知らなかった人が多かったんでしょうね。

あるいは、知ってはいても自分でやる機会が今まで無かった、という人も沢山いたのだと思います。

ハロウィンがその機会となってくれたんですね。




理由の三つ目として『SNSの存在』を挙げられるかと思います。

SNSとはライン、フェイスブック、ツイッターなどのような、インターネットを通じたコミュニケーションツールのことです。

非日常的なことである程SNSに投稿するネタとしてはオイシイので『ハロウィン楽しんでますよ〜!』という写真と共にSNSの1ページに思い出の記録を投稿する人が圧倒的に増えたのだと思います。

仲間と一緒に楽しんでたりしたら喜びも特盛ですしね!




こうして見ると、ハロウィンが定着することでお菓子業界は嬉しい、服飾業界も嬉しい、参加する一般人は楽しい、というようにみんながみんな良い感じに盛り上がれるんですねコレが。

たまに見かけるマリオのコスプレしてる人とか蟻のコスプレしてる人はハロウィンを楽しんでるのかどうか一瞬疑問に思いますけどね。

ちなみに私自身はハロウィンはこのように過ごします。

イエス!ハッピーハロウィン!!

スポンサード リンク


  facebookshare.png  comment.png

時事 - サムライEXP posted by 正宗 at 13:18 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲