2016年07月26日

会津田島探訪記 その21 - 凱旋!その四(終)


どうも!日本の旅人正宗です。

前回の『その20』の続きとなります。

長かった会津田島探訪記も、今回でとうとう最終回!

最初から読んでみたい方は『会津田島探訪記 その1 - まずは那須塩原駅へ』をどうぞ!


2016-07-26-01.jpg


会津若松を出発し、磐梯町というところに着きました。

2016-07-26-02.jpg


あれが有名な磐梯山かどうかは分かりませんが、とにかく凄い雲が掛かってます。

2016-07-26-03.jpg


猪苗代駅へ到着。

意外にも、有名地を連発で通り過ぎる事になる私。

どこにも立ち寄らないのがもったいなく感じてきました。

2016-07-26-04.jpg


川桁駅にて。

何かあるな〜と思ったら『沼尻軽便鉄道記念碑』と書いてありました。

蒸気機関車ではなくディーゼル機関車が走っていたようです。

沼尻鉱山・軽便鉄道跡地:沼尻鉱山と軽便鉄道を語り継ぐ会 - 福島県ホームページ

体感では蒸気よりディーゼルの方がレアなような気がしますね。

2016-07-26-05.jpg


どこかの駅で見かけた風景。

『投雪禁止』と書いてあります。

雪投げちゃダメですよね。

2016-07-26-06.jpg


あれ?熱海?

確か熱海って静岡じゃなかったっけ?と一瞬混乱する私。

温泉で有名な『熱海』ではなく、ここは『磐梯熱海』という別の場所。

2016-07-26-07.jpg


と思ったその直後『磐梯熱海』も温泉が名物だと知る私。

マジか。

まあいいか。

2016-07-26-08.jpg


郡山に到着。

ここでいったん乗り換え。

いよいよこの旅も大詰めです。

2016-07-26-09.jpg


乗り換え時に見た赤べこ。

この顔でめっちゃ走ってるように見えます。

2016-07-26-10.jpg


線路が何本もある風景を久々に見ました。

2016-07-26-11.jpg


郡山を出発してしばし後の風景。

何であの山、上の方が土剥き出しみたいになってるんだろ?

2016-07-26-12.jpg


ここは『入水鍾乳洞』という鍾乳洞があるようです。

2016-07-26-13.jpg


場所は菅谷駅です。

2016-07-26-14.jpg


山の間に溜まる雲。

2016-07-26-15.jpg


突然ガシャガシャ鳴り出す電車。

何か車体にぶつかってると思ったら、なんとそれは木!

2016-07-26-16.jpg


近い、近いって!

2016-07-26-17.jpg


木の洗礼を抜けたその先へ。

ふぅ〜、ようやく辿り着きました!

2016-07-26-18.jpg


いわき!!

2016-07-26-19.jpg


これで常磐線に乗る事が出来ます。

いやー長かったな。

水戸駅から旅立ったあの日からもう二週間も経ったのか。



ぶっちゃけ楽しい事しかなかったな。

旅は良いねぇ!!

またどこかの風景を見に旅に出たい、私はそう思った。

座りすぎて少々痛む背中と腰を思いっきり伸ばすと、心地よい充実感が身体中を駆け抜けたような気がした(終)





スポンサード リンク


  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

風景 - サムライEXP posted by 正宗 at 23:59 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲