2016年10月14日

ここに来て突然のFacebook

どうも!ハイパーインターネッター正宗です。

今ナウなヤングにバカ受けとギロッポン界隈で噂のフェイスブックを始めてみました。

オイラ、流行の最先端から加速してるゼ!チェケラッチョ!!




しかし悲しい事がひとつ。

サイズが200×200以上の大きい画像が記事中で使われていれば、フェイスブックにはちゃんとその画像がその記事のサムネイル画像として反映されるんスよ。

2016-05-21-03.jpg


↑例えばこの500×281のサイズの砂浜のバケツ画像を記事中で最初に使えば、フェイスブックではこの画像が当記事のサムネイル画像として認識されます。

サムネイル画像とは、記事の見出しとして使われる画像の事です。

2016-10-14-01.jpg


↑この海の画像(関係ないけど2016年の初日の出です)が、フェイスブックに認識されたサムネイル画像です。

記事中に何も画像が使われてなければ、ブログ側の設定にて私が用意したOGP画像が、サムネイル画像としてフェイスブックに反映されます。

2016-10-14-02.jpg


↑私は当ブログのシンボルマークをOGP画像に設定してるので、記事中に画像が使われてなければフェイスブック側にはこのように認識されます。

で、ですよ。

サイズ200×200以下の小さい画像を使うとどうなるのか?

2016-09-09-02.jpg


↑この、144×256という、横のサイズが200を下回った小さい画像が記事中に表示されている『大富豪の起業術』という書籍のレビュー記事をフェイスブックでシェアしようとすると、こうなります。

2016-10-14-03.jpg


待てーい!!


なんでだよ!!

『記事中で使われてる画像が小さいから、代わりにOGP画像を使いました』って言うならまだ分かるよ!!


なんでサイドバーからその記事には全く関係ない画像を拾っちまうのよ!!


ハピタスと楽天のセットでポイントの5重取りをザクザク実現する秘密の方法


おかげで『今日の読書』カテゴリは、紹介している本のオリジナル画像を必ず記事中で使用してるにも関わらず、必ずしも記事中で紹介してる本のオリジナル画像がサムネイルに出るとは限らない、というおかしな事になってしまいました。

うへ〜...。

サイズが足りない分は自動で余白付けるとか出来んのか...。

2016-10-14-04.jpg


ツイッターみたいに小さいまま表示しても別にええやんか。

悲しいのぅ...。


仕方がないので、今後は『今日の読書』カテゴリ、いや、それ以外の記事でも短辺のサイズが200を下回らないようなるべく気をつけようかと思います...。

facebooklogo.gif

スポンサード リンク


  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

インターネット - サムライEXP posted by 正宗 at 01:08 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲