2017年02月17日

燈台モトクロス

どうも!バイカー正宗です。

かなーり前の話です。

友人が遊びに来てたんスよ。

友人も私もバイク乗りだったんで、ちょっとツーリングでも行こうかという話になりました。

ヘルメットとグローブを身につけ、停車中の私のバイクでふざけて「膝すりコーナリング!」とか言いながらハンドルをグルグルパチンパチンやってる友人をどかし、さぁいざ出発!となりました。

で、私はその時レバーをガシャコガシャコ踏みつけてエンジンをかける『キックスタート式』と呼ばれるバイクに乗ってたんですけど、それがなぜかどれだけ強烈にキックしてもエンジンがかからない。

あれ?おっかしーなー、と思って何回もやり直すのですが、エンジンはウンともスンとも言いません。

しまいにはキックのし過ぎで汗だくになってましたが、それでもエンジンはかかりませんでした。

なんだこりゃ?と友人と話してると、近所のおっさんが颯爽と登場。

「点火プラグがいかれてるんじゃないか?」と言いだしました。

これだけキックしてもエンジンがかからないなら、なるほどそうかもしれん。

近所のおっさんも参戦してとりあえず点火プラグを引っ張り出してみたのですが、点火プラグからはちゃんと火花がパチパチ出ており、動作には全く問題ありませんでした。

近所のおっさん「うーん、ちゃんと火花出てるなー...」

えぇ...?

昨日までは普通に動いてたのに、どうしちゃったんだよ。

いきなり動かなくなってしまった私のバイク。

簡単に引っ張り出せる点火プラグ(簡単に引っ張り出してたのは私じゃなくて近所のおっさんでしたが)が原因じゃないとしたら、もっと根深いところに原因があったりするのか...くそぅ、自分じゃもうどうしようもないじゃん...。

ちゃんと治るのだろうか...。

バイクの事を思って半分泣きそうになる私。

とにかく、今日はツーリングは取り止めです。

車庫にバイクを戻そうか、とガックリとうなだれながらバイクを押そうとしたその時!!


あ...


あ...


ああぁ...


ああ...あぁ...

あ...ああ!!ああぁ!!!

おぁあああああうわぁあああああああ!!!



キ ル ス イ ッ チ 入 っ て る じ ゃ ん!!




“説明しよう!キルスイッチとは、走行中の突発的な故障(スロットルが効きっぱなしになったりとか)などの場合に備えて、いついかなる時でもすぐにエンジンを停止できるように装備されているスイッチの事なのである!!”


いや、でもおかしい!触ってもいないのに、いつの間n(私のバイクでふざけて「膝すりコーナリング!」とか言いながらハンドルをグルグルパチンパチンやってる友人を)おおおおおおおおそうか、お前か!!お前のせいか!!

白眼剥いて怒りました。

あと、近所のおっさん、あの時はありがとうね。

スポンサード リンク


  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 16:49 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲