2021年06月13日

【ちょっと不思議な実話】直感のジレンマ

どうも!選択の魔術師、正宗です。

あなたは勘が良い方ですか?

ちょっと思い出した話をしようかと思います。


昔の私の実話です。

当時、仕事を終えた私はいつも、最寄駅まで電車で帰り、駅からはバイクで家に帰っていました。

駅に着いてみると、その日はほんの少し雨が降ってました。

夜、真っ暗になってしまった駐輪場でヘルメットを被り、手袋を着ける。

雨で濡れるのもイヤだし、早く帰らなきゃな。

そう思いながらバイクのエンジンを掛けたのですが、私はそこで唐突に悩み込んでしまいました。

突然、何に悩んだのかというと、帰宅ルートです。

当時、私が好んでよく使う帰宅ルートは3つありました。

一つは大通り、二つは住宅街、三つは山沿い。

距離的には3つとも大差はないので、私はいつも適当に、その時の気分でどこから帰るかを決めていました。

しかし、その日はなぜか、どこから帰ればいいかどうにも決められなかったんです。

...なんだ?俺は何を悩んでるんだ?雨降ってるし、早く帰りたいのに...。

しかし、どのルートを選んでも間違いのような気がして決められない。

異様な胸騒ぎでモヤモヤするのですが、しかし雨が降ってる中でいつまでもじっとしてるのはツラい。

しばらくその場で悩みに悩んで、私は大通りから帰る事にしました。

そしてその大通りで、私はバイク人生初の事故に見舞われてしまったのです。


私の前方を走る車が死角となり、対向車線側の車が私に気づかないまま右折。

ヤバい!と思った私は急ブレーキをかけたものの、タイヤはロック。

雨で濡れた路面をスリップしてしまい、そのまま右折してきた対向車の後部に突っ込んでしまいました。

2021-06-13-01.gif
こんな状況でした

前を走る車の影から、突然右折してきた対向車がヘッドライトに照らされた瞬間を、雨粒の反射まで含めて今でも鮮明に覚えています。

突っ込んだのが車の後部だったのが不幸中の幸いでした。

体当たりの正面衝突とならずに済んだのです。

バイクから投げ出され、豪快に吹っ飛んだものの、私は運良くかすり傷一つ負っていませんでした。

投げ出された先も、私が走行していた車線側の路肩だったので、後続車や対向車にも轢かれずに済みました。

カウルが大破し、フロントフォークとハンドルがねじ曲がったバイクを、私は自分で起こし、自力で道端に運びました。

その後、後続車の親切なおじさんが、事故相手の確保(右折後そのまま走って行ってたんスよ...)、警察や救急車の手配等をしてくれて、事故は一件落着となりました。

ボロボロになったバイクを見てその時は心底悲しかったのですが、ともかく怪我も後遺症もなく無事で何よりだったと思います。

あの時の親切なおじさん、本当にありがとう✨


後になって思い返してみれば、あの日に限って帰り道のルートがどうにも決められなかったのは、私がこの事故を直感的に予見していたからなのだと思います。

しかし、そうは言っても、未来というのは本当にままならないものですよね。

仮にあの時の予見が本物だったとしても、あの事故のあった日のことを考えると、私は今でも思うんですよ。


・結局は事故に遭ったのだから、予見などなんの意味もなかったのでは?

・そもそも、変に悩まずにさっさと帰っていれば、あのタイミングで事故に遭うことは無かったのでは?

・いや、あの無駄に悩む時間があったからこそ、車への正面衝突が避けられたのでは?

・でも、他のルートで帰ってれば、やはり事故には遭わなかったのでは?

・どのルートを選んでも事故に遭うこと自体は確定していたのかもしれない。だからあの日だけは、どの帰宅ルートも間違いのような気がしていたのでは?

・大通りを選んだからこそ、後続車の親切なおじさんが助けてくれたのかもしれない。山沿いや住宅街は人通りも車通りも少ないから、そこで事故を起こしていたら、誰からも助けてもらえなかったのでは?


直感が働いたとしても、その直感が良いことを示しているのか、悪いことを示しているのか。

直感の読み取り方が正しいのか、間違っているのか。

それは事前には分からない。

終わってからなら分かるかもしれないけど、もしかしたら終わってからでも分からないかもしれない。

直感のジレンマ。

あの時、異様な胸騒ぎがあったからこそ感じるジレンマなんだけど、これがなかったら、もしかしたら私は大事故の被害者になっていたのかもしれない。

事実、私は事故には遭ったものの無傷で済んだ。

そのための直感だったのだろう、と私は不確かに思っている。

  facebookshare.png  
  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 06:36 Thanks Reading!!
2020年08月11日

【怪談】誰か来る

どうも!オカルトフィクサー正宗です。

暑いので怪談です。

苦手な方は今のうちにお引き取りを...。
 
 
 
>>この先を読む

  facebookshare.png  
  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 11:26 Thanks Reading!!
2020年07月25日

【毎月11日!!】イオンなら無料で寄付が出来るって知ってた?

どうも!感謝マン正宗です。

寄付の話題が続いたので、番外編でもう一つです♪(´ε` )

あなたの家の近くにはイオン、ありますか?

そうです、あのスーパーのイオンです。

イオンでは毎月11日に『幸せの黄色いレシート』という取り組みを行ってます。

どのような取り組みかというと、私たちが商品を購入した時に発行されるレシートを集めて、そのレシートに書かれている金額の1%分をイオン側が自腹で負担して各種地域支援団体に寄付する、という太っ腹なものです。

どの団体に寄付するかは私たちが自分で選べます。

福祉活動や地域活性化、環境保全などなど、様々な地域支援団体があるので、一番自分的にしっくりくる団体、応援したい団体を選ぶことができます。


実際の寄付の流れはこんな感じです↓


1.普通にイオンで買い物をする

2.毎月11日に限り、黄色いレシートが発行される

3.その黄色いレシートを、各地域支援団体ごとに分けられた『レシート投函専用BOX』に投函する

4.投函されたレシートの合計金額の1%分が、イオンのポケットマネーからの持ち出しで各地域支援団体に寄付される

5.やったぜ♪♪


と、こんな感じです。

私たちは普通に買い物をするだけですが、その普通の買い物を通じて地域に寄付をする事ができるんですね。

お近くにイオンがあったら是非、レシートを寄付に使ってみてくださいな(^-^)


PS:
ちなみに私はいつも『ひきこもり支援団体』のBOXにレシートを投函しています。

私自身がひきこもりをこじらせて死ぬ寸前だったので、やっぱ他人事とは思えないんですわ。

サムライEXP誕生秘話

地域の支援団体ではなかったものの、私も他人から貰ったきっかけがあって命を失わずに済みましたしね。

間接的にでも、誰かが救われるきっかけになれればなぁ、とそう思ってます。




【毎月11日】イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン

  facebookshare.png  
  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 20:01 Thanks Reading!!
2020年07月13日

11歳@サムライEXP

どうも!ナイスの日にナイスなことをしでかすミスターナイスガイこと正宗です。

2020-07-13-01.jpg


ハッピーバースデーサムライEXP〜♪♪


という訳で、すんごい久々に当ブログの誕生日である今日ことナイスの日に苺のショートケーキ買ってきましたぜ〜!!

2020-07-13-02.jpg

ゲフー、食った食った♪

やっぱケーキつったら苺ショートだよね!!


しかし11年てすごくないですか?

我がことながら毎年びっくりしてますなw

更新頻度は下がったけど、それもまた人生よ。

逆に更新頻度が上がるターンとかも来るかもしれないんで、今後もボチボチでよろしくね〜!!

  facebookshare.png  
  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 19:43 Thanks Reading!!
2019年07月14日

モンブラン

どうも!二日続けて記事を書いている正宗です。

昨日の記事で書いた通り、ケーキ買ってきましたよ!!

2019-07-14-01.jpg

まさかのモンブラン。

いや、モンブランが嫌いな訳ではないんですが、というか普通に美味しいとは思ってるんですけどね。

しかしやはりケーキ・オブ・ザ・ケーキと言えば、苺の乗った生クリームショートケーキだと自分的には思うんですよ。

普段の売れ行きがどうかは分かりませんが、本日買いに行ったところ苺生クリームショートケーキは売り切れだったんスよ...いや、モンブランが嫌いな訳ではないんですけどね。

2019-07-14-02.jpg

とかなんとかごちゃごちゃ言いつつ食べてみたら美味いのなんの!!

余裕で完食ごちそうさまでした♪

午後から止んでくれた雨に感謝です( ´∀`)

  facebookshare.png  
  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 20:50 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲