2017年05月24日

世界16カ国でKOGURIYAMA KISHIROUデザインオリジナルアイテム発売中

どうも!プロダクトデザイナー正宗です。

会津田島探訪記書籍版にて、いささか熱く語った小栗山喜四郎(こぐりやま きしろう)氏の『義』の生き様をリスペクトしたSamuraiEXP Designのオリジナルアイテム『KOGURIYAMA KISHIROU』を、Zazzleから世界16カ国同時発売中です。

小栗山喜四郎氏は、会津南山の人々の困窮を救う為に、自らの命を顧みず幕府に直訴を試みた『義民』と呼ばれる人物です。

SamuraiEXP ​D​e​s​i​g​n > KOGURIYAMA KISHIROU

今回の記事では、主にガジェット関連を中心にいくつかのアイテムをご紹介します。











品切れになってたらごめんなさいね!!


>>他のアイテムもウィンドウショッピングしてみよう


  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

アイテム - サムライEXP posted by 正宗 at 00:23 Thanks Reading!!
2017年05月22日

利益を産み出す本の読み方

どうも!ブログマネタイザー正宗です。

このブログに来る人の4割くらいは読書家だと思います。

さらにその内の半分くらいはビジネス書、自己啓発書のような、仕事や生活の中に知識を取り入れて使うための“実用書”をよく読む、勉強熱心な人だと思います。

今日はそんなあなたの為にお話ししましょう。


以前に当ブログでレビューした、マイケルマスターソン氏の大富豪の仕事術という本を持ってますかね?

もし持っていたら、228ページの『儲けるためのとっておき読書術』から『大人の読書とはUBIを見つけること』が終わる234ページまでを、後で読み返してみてください。

理解が深まること請け合いです。


さて、実用書の類を読むにあたってなんですけど、自分にとって超役に立つ数ページが見つかればそれで大儲けだと考えましょう。

これは、生活の質を高めるために読む実用書ならではの考え方です。

楽しむために読む小説などではこうはいきません。

『400ページ中、面白かったのが4ページしかなかった小説』なら買ってガッカリですけど、実用書なら4ページが役に立っただけでもうすでに大儲けです。

特にビジネス書ではそれが顕著でしょう。

その4ページから得られた知識を活用して、一万円でも金銭でのリターンが得られれば、大抵の本の値段はそれだけで元が取れます。

しかも、知識というものは一度使ったからといって無くなったりしません。

利益を産み出す知識を一度身につければ、繰り返し使い続けて何度も何度も利益を出し続ける事ができます。


これは金銭でのリターンに限らず、より良い人間関係を育む方法や健康法などが書かれている、他の実用書全般で同じ事が言えます。

マイケルマスターソン氏は、上記の『大富豪の仕事術』の中で、このように自分にクリティカルヒットする超役に立つ知識をUBI=ユージフルビッグアイデアと読んでいます。

UBIは『自分をより賢く、より幸せに、あるいはより成功させてくれる新しい原則あるいは視点の事』とされています。

で、マイケルマスターソン氏はこのUBIを本の中から見つけ出し、確実に身につけるためには以下のようにしろと言っています。

『大富豪の仕事術』の内容の一部ですが、黙って勝手に大暴露してしまいましょう。内緒だよ!!


1.目次に目を通して内容のおおよその見当を付ける。

2.自分にもっとも長期的な好影響を与えてくれると思われる項目をいくつか選び出す。欲張りすぎないこと。

3.その項目の中に共通する要素があれば、そこにUBIが存在する可能性が高いと考える。

4.UBIが存在する可能性の高い箇所と、その箇所を理解するのに役立つ箇所のみを読み、読書終了。

5.見つけ出したUBIを24時間以内にすぐに実行する。

6.次の24時間以内にまた実行し、さらに次の24時間以内にもまた実行する。

7.学ぶべき部分が長くなる場合は、今すぐ実行できるサイズまでUBIを細分化して、今すぐ実行できる部分にのみ集中する。



気づきました?

マイケルマスターソン氏は、頭から最後まで全ページを満遍なく読む、一般的な読書の仕方はしてないんですよね。


言うなれば、辞書的に本を使ってますよね。

今、利益を産む為に自分に必要な知識は何なのか?

それを本の中から『調べてる』んです。


24時間以内にすぐに実行する事で、せっかく得られたUBIを忘れずに済みます。

人は、覚えたてのことをそのままにしておくと、24時間以内にその80%を忘れてしまい、残りの20%の内のほとんども一週間以内に忘れてしまうそうです。

なので、24時間以内の実行を三度繰り返して記憶にしっかり定着させる訳です。


っとまぁ、ここまではマイケルマスターソン氏の読書法なんですけど、実は私はこの通りには出来てなかったりするんですよ。

理由は主に二つ。

一つ。半ば趣味で、面白いから実用書を読んでる。

二つ。読んでないところに隠れたUBIがあったらもったいない。

うーん、すまんマイケルマスターソン氏。

とは言え、活用できる知識=UBIを得る為に実用書を読んでいるのは私も同じなので、ザーッと一度通して読みはしますが、その後は本を『調べる』という視点を持ち込んで大いに活用しています。

意外と“本を『調べる』”という言葉を使うだけでも意識が変わったりするんスよ。

↑こうすると、本を辞書的に使いたくなりません?

“本を読む”という言葉を使うと、小説的に読みたくなります。

試してみてください。

そんで、あなたにとって超役に立つ数ページを見つけてください。

見つけたら24時間以内に実行です。

頑張ってね!!




─ 感動のマネタイズエクスペリエンスを ─
  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

ブログマネタイズ - サムライEXP posted by 正宗 at 01:35 Thanks Reading!!
2017年05月20日

え、マジで!?制汗剤「8×4」の名前の意外すぎる由来

どうも!銀イオンマニアの正宗です。

夏が近づいてきて、少しづつ制汗剤のCMが増えてきましたね。

その制汗剤の中でも日本では特に有名な8×4(エイトフォー)ですが、あなたはこれが何で8×4という名前になったのか、知ってます?



私は何となく『8秒スプレーで4時間キープ』的な理由かと思ってたんですよ。

汗かいてる場合じゃない、的な。

ところがどっこい!!

8×4が商品化される前の、最初期の有効成分だった『ヘキサクロロジヒドロキシジフェニルメタン』の名前が、アルファベットで書かれると32文字だから、だそうですよ!

それを製品名に使おうと思ったんだって。

8×4=32

え、そんななの!?

『Hexachlordihydroxydiphenylmethan』で、確かに32文字あるけど、そんな理由だったの!?

さらに開発番号が『B32』だったから、だって。

そんな訳で、8×4の名前の由来は『原材料名が32文字だったのと、開発番号がB32だったから。掛け算の8×4を当て込んだ』というものでした。

ちなみに開発したのはドイツのバイヤスドルフという会社です。

Beiersdorf

てっきり日本産だとおもってたんですが、日本の製品じゃなかったんですね。

8×4が産まれたのは1951年。

そういえば51-19=32ですしね。関係ないけど。

製品の特徴も何もまったくの無関係だったとは思いませんでした。

現在では『ヘキサクロロジヒドロキシジフェニルメタン』は製品に使われていないそうです。

残念。

  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

自由帳 - サムライEXP posted by 正宗 at 19:58 Thanks Reading!!
2017年05月20日

Driver'sオリジナルTシャツにグランジリミックスデザインが25種類追加!

どうも!プロダクトデザイナー正宗です。

オリジナルデザインブランド『Driver's』にて展開中のDriveシリーズのTシャツに、グランジリミックスデザインが新たに25種類追加されました。



黒を基調としたアート作品のような高級感はそのままに、退廃的なグランジスタイルをリミックス!!

マテリアルには、しなやかでなめらかな着心地の4.6オンスDALUC社製スリムフィットシャツを採用。

通常の既製品とは一線を画するスタイルです。

>>『Drive』シリーズ現在の人気順ラインナップ
  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

アイテム - サムライEXP posted by 正宗 at 09:59 Thanks Reading!!
2017年05月19日

思考は現実化する

2017-05-19-01.jpg

思考は現実化する
著者:ナポレオンヒル


どうも!ブックマスタリー正宗です。

『思考は現実化する』のご紹介です。

私の座右の書の内の一冊です。

もし読んだことがなくても、この本の名前は聞いたことがあるかもしれませんね。

成功哲学という一大ジャンルを築き上げた自己啓発書の古典中の古典で、言うまでもない程の名著です。

この本は、西暦1908年、アメリカの鉄鋼王アンドリューカーネギー(カーネギーホールやカーネギーメロン大学を創った人です)の依頼を受けたナポレオンヒルが、20年間の歳月をかけて完成させたものです。

20年も時間をかけてナポレオンヒルは何をしてたのか?と言うと、カーネギーから紹介された500人以上の社会的成功者・及びその候補者を詳細に分析し、成功者たちの人格的な共通項を見つけ、さらにそれらの成功者たちと同じような人格的資質を後天的に身につけるにはどのように自分を訓練すれば良いか?という事を研究していました。

なので、この本に書かれている事は『社会的成功者の人格とはどのようなものか?そして成功者と同じ人格を自分が身につけるにはどうしたら良いか?』というものです。


時代が変わっても、人の心理は変わりません。


ガンジーは国を動かすほどの強い信念を持っていました。

フォードは自分よりも有能な人間をまとめ上げる統率力を持っていました。

エジソンは多少の事では物事を諦めない強靭な忍耐力がありました。

信念や統率力や忍耐力は、100年前でも現代でも成功者が持っている人格的な資質の内の一つです。

恐らく100年後でもそれは変わらないでしょう。

ゆえに、この本は名著なのです。

時代に左右される事なく、人が人である限りずっと人の役に立ち続けるでしょう。


内容を覚えた後も、二年に一度くらいはこの本を読み返してみてください。

あなたの成長に合わせて、新たに気がつく事がきっとあると思います。

私の本はもうボロボロになってしまいました。

2017-05-19-01.jpg

【購入】思考は現実化する
著者:ナポレオンヒル
定価:2,376円



PS:
知識は現実的に活用してナンボ、という点を忘れないでください。

本書の177ページにはこのように書いてあります。

“知識は、富を得るという明確な目標に向けて体系化し、活用しなければ、富の蓄積には結びつかないのだ。この事実を十分に理解しないで、知識は力だと信じてる人が大勢いる。知識が力になり得るのは、知識が、目標に向けた行動プランの中で活用されたときだけである。



活用しましょう。

  facebookshare.png  googleplus.png  comment.png

今日の読書 - サムライEXP posted by 正宗 at 23:24 Thanks Reading!!
PAGE TOP ▲