コンテンツ内にプロモーションが含まれる場合があります。
  最近、アクセスが集中して重い場合があります。申し訳ありません。
2023年01月02日

【REVOLUT検証】入金のインターバルは直近のチャージから24時間のようです

どうも!検証班の正宗です。

昨年末から気になってたことがあったんですよ。

と言うのも、『昨日はREVOLUTにチャージ出来たのに今日はできないぞ。でも、時間を置いたらまたチャージ出来るようになったぞ』ということがあったんです。

なぜなのか?

結論から言うと『REVOLUTカードは直近のチャージから24時間経たないと次のチャージが出来ない』という仕様になったもようです。(どのように検証したかは後述します)

例えば昨日の23:00にチャージを行なっていたとすると、今日の22:59まではチャージ不可となりますが、23:00になればまたチャージ出来るようになる、という訳です。

誤差を考慮して23:01以降にチャージすれば確実性が高まります。

おそらく不正利用対策の一つなんでしょうね。

ある程度まとまった額をチャージする人なら困ることはないと思いますが、使う度に少額チャージを繰り返す、という使い方をしている人は使用スタイルを少し変えなければならないかもしれませんね。

もし私と同じように、REVOLUTカードにチャージ出来たりできなかったりしている人は、ちょっと前回の入金時間を確認してみてください。

REVOLUT側からの説明が皆無なのでなんとも言えませんが、前回の入金時間から24時間経ったら、またチャージ出来るようになる可能性が高いです。


■検証方法


2023-01-02-01.jpg

↑まず、去年末の12/30、8:11にチャージが出来たことを確認。


2023-01-02-02.jpg

↑次に、翌日の12/31、8:01まではチャージが不可だったが、8:12になってチャージが可能になったことを確認。


2023-01-02-03.jpg

↑さらに翌日の1/1(昨日)、8:01から1分おきにチャージを試みてゆき、8:12になってもチャージが不可であったことを確認。

その後、8:38にはチャージが可能となっていたことを改めて確認した。

昨日は可能だったにも関わらず、今日は8:12になってもチャージ出来なかった(←正直、意外でした)原因は、

1、私の側がチャージ時間を秒単位の精度では把握していなかったこと
2、REVOLUT側のチャージフラグを判定するサーバとの通信誤差

ではないかと思われる。


2023-01-02-04.jpg

↑そして今日。

おとといまではチャージが出来ていた8:12を超えてもまだチャージ出来ないが、昨日チャージを行なった8:38になったらチャージ可能となったことを確認した。


これらの検証結果から、『REVOLUTカードは直近のチャージから24時間経たないと次のチャージが出来ない』と結論付けました。

当初はこの『24時間経過で入金フラグ解除説』の他に『AM8:00頃に強制フラグ解除説』もありえるのではないか?と仮説を立てたのですが、検証結果を見ると『24時間経過で入金フラグ解除説』が正しかったようです。

この検証のために一日に何度もしつこくチャージ操作を繰り返しましたが、こんなことしてると私が不正使用を疑われそうですよねw

REVOLUTはチャージの仕様とかの説明をちゃんとやってくれ〜!!


【現状まとめ】

・楽天VISAカードならREVOLUTカードにチャージできる

・REVOLUTカードにチャージしても楽天ポイントは付与される

・直近のチャージから24時間経たないと次のチャージが出来ない



─ 昨日より一歩豊かに ─








<追記 2023-06-20 午前>


クレジットカードからの入金で手数料が取られてしまうようになったので、REVOLUTカードは封印することにしました。

なので、REVOLUTカードにチャージしてしまったお金を1円も残さず全額回収する方法を記事にしました↓

>>Revolutの端数となった残額を残らず使い切る方法

スポンサード リンク


  facebookshare.png  
  comment.png

ゴールド - サムライEXP posted by 正宗 at 11:19 Thanks Reading!!